家電

衣類スチーマーは効果ない?デメリットを徹底チェック!

The following two tabs change content below.

mori

医療機器メーカーのWEBデザイナー

最新記事 by mori (全て見る)

お出かけ前に手軽に衣類のシワを伸ばすことができる、衣類スチーマー。

アイロン台を必要とせず、サッと使用できることから忙しい現代人にとってお助けアイテムと言っても過言では無いのではないでしょうか。

そんな便利な衣類スチーマーですが、用途や機能をきちんと知らずに購入すると、結局数回使用しただけでクローゼットに眠ったまま…なんて事になりかねません。

そこでこの記事では、衣類スチーマーのメリットやデメリット、使い方のコツなどを解説していきます。

これから衣類スチーマーの購入を考えている方や、アイロンがけが得意な方、苦手な方も参考にしていただければ幸いです。 

《BC》除菌や消臭もOK!衣類スチーマー一押しはこれ!

BC=Best Choice

除菌・消臭・ウイルス除去の衣類スチーマー

  1. 大量のスチームで衣服に付着したウイルス、細菌、匂い撃退!
  2. アイロン台無しで簡単にしわ伸ばしが出来る!
  3. 3分自動予熱遮断機能でうっかりしても大丈夫
  4. フランスのデザイン技術会社が内部設計まで拘って考案
  5. マクアケにて1000人以上から支援成功!
スチームアイロンのマクアケで大ヒット

こちらのスチームアイロンはマクアケ終了後、一般販売で購入ことが可能となっております。

すでにWEBだけで累計3000台以上突破している商品ですので人気はまだまだ続きそうですね。

お得な情報

スチームアイロンは累計3000個販売

直営ショップにて週に数回不定期な割引価格が適応されるらしいのでぜひ気になる方はチェックしてみてください。

とその前に

編集部
編集部
商品のレビューをいくつかご紹介しますね!

\ click / してレビューを見る
ユーザー
ユーザー
スチーム力がすごく、ワイシャツなどのシワが良く取れます。クッションなどのスチーム除菌もでき、臭いも取れました。
ユーザー
ユーザー
一週間使用した結果、スチームとアイロンが両方きちんとできる史上初の製品かと思います。一言で素晴らしい!
ユーザー
ユーザー
衣類を突き抜けるほどスチームがパワフルです。ちゃんと1台2役こなしてくれます。長年重宝しそうです。
ユーザー
ユーザー
今までのアイロンとは全然次元が違って驚きました。またスチームが凄く強力でよくしわも伸びますが殺菌する安心感が凄くありました。おすすめです!
ユーザー
ユーザー
一週間使用した結果、スチームとアイロンが両方きちんとできる史上初の製品かと思います。一言で素晴らしい!
ユーザー
ユーザー
衣類を突き抜けるほどスチームがパワフルです。ちゃんと1台2役こなしてくれます。長年重宝しそうです。

\ 楽天ランク1位アイロン /

商品を見る

アイロンについて

タップで開く

現代において主に、電気によって熱を発生させ、熱と重みで、衣服のしわを伸ばす目的で使用する家電製品の事を指します。

これを発明したのはトーマス・エジソンです。

電気事業復旧の一環として発明されたのが、現代私たちが使用している電気アイロンの誕生と言われています。

衣類のシワを伸ばしたり、縫い目を整えたり、縫い代を折ったり時に使用します。また、除菌やニオイ取りの目的として使用する場合もあります。

アイロンの中のタイプは3種類に分かれ、それぞれ用途や向いている素材が異なります。

それぞれの特徴についてご紹介していきます。

スチームアイロンについて

スチームアイロンとは、電気の力で鉄板に熱を加え、タンクにためた水を気化し、熱と自身の重みででシワを伸ばす家電用品のことです。

スチームを当てる為、基本的に伸びる性質のある素材、ウールやセーターのシワ取りを得意とします。本体の重みを生かし、アイロン台を使用することで、ズボンやスカートに折り目をつけることができます。

また、シャツのボタン周りや襟のような細かな部位のシワ伸ばしにも適しています。

ただし、麻やシルクなどデリケートな素材は、生地を焦がしてしまったり、傷めてしまう為あまり向いていません。これらの素材には、当て布をしながらアイロンがけをする必要があります。

衣類スチーマーはどんな効果がある?

衣類スチーマーとは、主にハンガーなどに衣類を掛けたままの状態で使用することが多く、アイロン台が必要ありません。

高温のスチームを噴出することで、熱と水分で繊維ををほぐし、衣類のシワをとったり、除菌や消臭をするために使用されます。

その手軽さと使い勝手の良さから大変人気があり、コンパクトなものから本格的な物まで様々な種類のものがあります。

\ 楽天ランク1位アイロン /

商品を見る

衣類スチーマーのメリット

衣類スチーマーのメリットとして主に

5つのメリット

  1. ハンガーにかけたまま、気軽に使用できる
  2. ダウンやニット、シルクなど幅広い衣類に使用ができる
  3. 消臭効果が期待できる
  4. 立ち上がりが早くお出かけ前にサッと使用できる
  5. 軽量の物が多く、持ち運びに便利

があります。

それでは衣類スチーマーのメリットについて簡単に解説していきます。

ハンガーにかけたまま、気軽に使用できる

忙しい朝にアイロン台を出して、セットするのは大変なもの。

ハンガーにかけたまま、サッと手軽にシワ伸ばしができるのが衣類スチーマーの人気の秘密ではないでしょうか。

高温のスチームにより、スカートやシャツなどサッと仕上げて気軽に使用できる。
そんな手軽さが嬉しいですね。

ダウンやニット、シルクなど幅広い衣類に使用ができる

アイロンは熱によってシワを伸ばすため、デリケートは衣類は生地を傷めてしまします。

シワを伸ばすつもりが逆にシワになってしまったり、生地がテカってしまったりするのも、高温でシワを伸ばす構造の為です。

しかし、スチームアイロンを使用することで、ダウンやニットはふっくら、温度調節の難しいシルクやカシミアなどの素材も、スチームの力でシワを伸ばすので、幅広く使用することが可能です。

消臭効果が期待できる

部屋干しをしたときに残るイヤな臭い。

その正体は、雑菌です。雑菌は洗濯しても落ちません。

スチームアイロンなら、高温スチームにより雑菌を元から除菌します。

除菌目的での使用なら、繊維の奥までスチームの届くパワーの強いものがお薦めです。

ハンディタイプのものは、旅行や出張先に持ち歩くには便利ですが、

電力が弱い為、表面のみしかスチームが届かず、用途が限られしまいます。

ソファや寝具、ベビー用品やペット用品、靴の臭いまで、消臭効果を期待するなら、有線タイプ(コンセント接続)のものがオススメです。

立ち上がりが早くお出かけ前にサッと使用できる

お出かけ前にサッとシワを伸ばすことができるのが、嬉しいスチームアイロン。

立ち上がりが早く、すぐに使用できるものを選びましょう。

最短立ち上がり時間は、15秒~60秒以内の物が一般的です。

軽量の物が多く、持ち運びに便利

コンパクトなスチームアイロンも数多く販売されています。

出張や旅行先に持っていくには、軽量のコードレスタイプのものが便利でしょう。

タンク容量が100ml以下で、重量1kgものなら、女性でも片手で負担のない重さになるでしょう。

その場合、ケアできる衣類は1~2枚に限ります。

衣類スチーマーのデメリット

4つのデメリット

  1. スチーマーによって吹き出し口が狭く、広範囲のシワ取りに時間がかかる
  2. ズボンのプレスのような、折り目を付けるのが苦手
  3. 蒸気で火傷しやすい
  4. 水分を大量に使用するため、水タンクへの注水が手間

スチーマーによって吹き出し口が狭く、広範囲のシワ取りに時間がかかる

価格の安いスチーマーで、皆さん買って後悔されるのが、「なかなかシワが取れない」というお悩みです。

スチームのパワーが強くて、タンク容量があり、広範囲にシワが取れるものは、価格も高くなります。

スチームアイロンは、一度購入すると、壊れにくく1つの物を長年使用している方も多いのではないでしょうか。

使用方法と目的に合わせて商品を選ぶようにしましょう。

ズボンのプレスのような、折り目を付けるのが苦手

衣類スチーマーは蒸気の力によってシワを伸ばします。

それとは反対に、スチームアイロンはプレスと温度によってシワを伸ばします。

この二つのアイテムは似ているようで、製造方法が異なります。

W機能や、2in1とうたわれている衣類スチーマーでも、重量・スチーム力が伴わない商品が多くあります。ある程度の重さがないスチーマーだと、ズボンやYシャツのきれいなプレスは難しいでしょう。

蒸気で火傷しやすい

袖回りや、襟回りなど、細かい部分をお手入れするときに注意したいのが“火傷”です。

衣類スチーマー用のミトンも、多く販売されています。

思わぬケガを招かないよう、高温になり過ぎないものを使用するのもおすすめです。

水分を大量に使用するため、水タンクへの注水が手間

私も実は衣類スチーマーを愛用しています。

ここではいくつかデメリットを説明しておりますが、実際に使ってみるともう普通のアイロンには戻れなくなってしまいました。

一般的なアイロンとは多少違いがあるので最初はちょっと不便さを感じてしまうかもしれません。

しかし、すぐに慣れますし、なれてしまうと本当にハマってしまいます。

\ 楽天ランク1位アイロン /

商品を見る

衣類スチーマーの正しい使用方法やコツ

1)衣類のタグついている絵表示のアイロン記号を参照に、衣類スチーマーを使えるか確認しましょう。

2)衣類スチーマーの電源を入れ、適切な温度になってから使用しましょう。 (予熱中のまま使用すると水滴のままが水が漏れやすくなります。

3)衣類をハンバーにかけて、裾を引っ張りながらゆっくりとスチームをかけます。 (熱に弱い素材のものは、スチーマーを離して行うか、ブラシプレートが付属しているものはそちらを使用しましょう)

※ご使用の衣類スチーマーによって使用方法が異なる場合がございます。 説明書をよく読み、火傷に気を付けてご使用ください。

衣類スチーマーのおすすめモデル

MEDIK社のSBZ-BR10

こちらは公式サイトを参考に紹介させていただきますね。

詳細は下記タブをクリックするとページが広がるので興味がある方は読んでみてください。

詳細を見る

圧倒的スチームのヒミツ二重構造のプレート

業界初!二重構造のプレートでアイロンとしても衣類スチーマーとしても優秀 エアースタイラー SBZ-BR10

これまで、衣類スチーマーのメリットデメリット、使い方のコツなどをご紹介してきましたが、 衣類スチーマーとしての手軽さと、アイロンとしてのプレス、両方の機能を誇るのはこちらのアイロンです。

ヒミツは、他にはない二重構造のプレート。

内部プレートで良質かつ大量のスチームを作り出し、断熱材で衣類を傷めない適切な温度に下げてから、スチームを一気に放出するという技術です。

圧倒的な量と良質のスチームで、短時間で衣類のお手入れが完了します。

衣類スチーマーとして

立ち上がりわずか30秒。

忙しい朝でも、サッと使用することができます。

さらに衣類を突き抜けるほどの上質なスチームでなかなかシワが伸びないイライラから解放されます。

スチームアイロンとして

ボタン周りや、ズボンのプレスをしたい場合はアイロン台を使用してしっかりアイロンがけをすることも可能です。

BEATボタンをオスと振動が始まり、繊維をすねるようにアイロンがけができますのでスチームをより深く浸透させる事ができます。

洗濯できないものも99.999%除菌!

もちろん、除菌効果や消臭効果も。

チャイルドシートのようなベビー用品や、ペット用品、ソファや寝具など、洗濯が難しいアイテムから 薬品を使用したくない物まで、高温スチームが奥まで浸透し、除菌します。

生きているダニや、ダニの死骸によるアレルギー源、カビ、細菌を除去出来る効果もイギリス協会から認定済みです。

安全対策も万全!セーフティモード搭載

3分使用しないと、予熱を遮断する安全装置付き。

うっかり大切な衣類を焦がしてしまう心配もありません。

1位

2位

3位

\ 楽天ランク1位アイロン /

商品を見る

ABOUT ME
mori
医療機器メーカーのWEBデザイナー